2019.10.15 「山と山小屋」小林百合子・野川かさね

運動の秋、登山の秋!ということで、今回は山の本を紹介します。山登りをする人にとってかけがえのない存在である山小屋。休憩する人、通り過ぎる人、泊まる人…そして小屋を営む人。本作には、厳しくも美しい四季折々の山と山小屋に惹かれる人々の姿を、ありのまま切り取った文章と写真が収められています。ガツガツ登山ともインスタ映え登山とも違う、装丁からも漂うひっそりと等身大の登山感がタナカにはちょうど良いんです、そうなんです。

9:48〜 古典コテン「最小人間の怪 ー人類のあとを継ぐものー」海野十三
21:20〜 紹介回
このエピソードを聴く