2018.4.24 ふはふはした感想 〜「未来圏からの風」の感想から〜

「”ふはふは”するようになった」との読後感を持ったナリタ。それだけでは意味がわかりませんが、とにかくそれが五人五様のインタビューとそこへ至る道の紀行文を読むことがもたらす効果なのです。そうなのです。さらにインタビュアーとしての著者の特徴についてもナリタは言及し、我々も来たるゲスト回(?!)に向けて参考にしなければと気を引き締めます。

16:00〜 ホンタナジングルコンペ
29:27〜 感想回
このエピソードを聴く

2018.4.10 「未来圏からの風」池澤夏樹

今回は池澤夏樹による紀行文かつインタビュー集をご紹介します。ヒマラヤ、アラスカ、ニューイングランドといった世界各地を歩きながら考え、人と語らいながら想ったことを綴った本作。その土地に向かう道で、対話の中で、著者の中に流れる問いと答えがありのままに描写されるのはなんとも贅沢。新年度でやさぐれるタナカは風を感じることができたのでしょうか?!

12:56〜 ホンタナ的ライフハック「ザ・マインドマップ」トニー・ブザン、バリー・ブザン
28:45〜 紹介回
このエピソードを聴く