2016.11.29 お前が悪いのだ…!〜「告白 コンフェッション」の感想から〜

マンガという媒体ならではのサスペンスを堪能したナリタ。冒頭の一コマ、さらにタイトルまでも伏線となる内容はさすが「カイジ」の福本サスペンス、さらに疑心暗鬼に震える表情が冴え渡るかわぐちテイストが唯一無二の迫力を生み出します。タナカとナリタはこの物語をあえて実写化するなら誰かという話題で盛り上がります。

17:40〜 ホンタナBiz「里山資本主義」藻谷浩介・NHK広島取材班
30:23〜 感想回
このエピソードを聴く

2016.11.15 旅人ナリタの夜明けは近い 〜「旅する人」の感想から〜

「気が楽になった」と新しい旅の視点を得たナリタ。一昔前の日本人的な「どこか見て回らなければならない」旅を離れ、旅先であっても自分の興味のあることをやる、いつもの自分でいる、という旅もあるのだとナリタは気づかされます。玉サンによる旅のスライドショーがホンタナに新しい1ページを書き加えます!

9:32〜 ホンタナ的ライフハック(?)「いわゆるフロス」
20:27〜 感想回
このエピソードを聴く

2016.11.1 もりあがりさがし 〜「ナマコ」の感想から〜

もりあがり所がいまひとつ良くわからない作品に戸惑うナリタ。しかしながら疾走感はある文体で、かつハラハラする場面もタナカとナリタとで異なるという、摩訶不思議な作品の前に立ち尽くす二人。ナマコの魅力とシー”ナマコ”トの奥深さに気づかされる感想回となりました。

8:28〜 ホンタナBiz「NHKスペシャル『MONEY WORLD 資本主義の未来』」
18:29〜 感想回
このエピソードを聴く

2016.10.18 許されるホラー・許されざるホラー 〜「死霊館」の感想から〜

ホラーとしての恐怖をしっかり堪能したナリタ。来るぞクルゾ…キターーー!という展開は、ホラーでは見る側も作る側も避けては通れない道です。しかしながら、その恐怖の後の反応は快と不快とに二分されます。許される、愛される「ホラー」とは何なのか?魅せ方と見方の奥深さを考察します。
7:50〜 ホンタナBiz「マーケティングの講習」
28:36〜 紹介回
このエピソードを聴く

2016.10.4 物語を押しつけるな 〜「美しい距離」の感想から〜

ナリタはこの物語に激しく共感します。主人公夫婦に、勝手に思い描いた”物語”を、土足で無自覚に押し付けようとする周囲の人々…このうっとうしい、苛立たしい存在をどう考えればよいのか。夫婦の距離が美しいほどに、口さがない人たちの挙動が目に余ります。つらい状況にある友人知人に対し、自分がそうならないように戒められる感想回です。

10:24〜 ホンテナンス「HPメンテの中間報告」
17:57〜 感想回
このエピソードを聴く