2017.10.31 299回目のアンサーソング 〜「国家」の感想から〜

198回の配信を経て、ようやく完結!!かつてナリタが紹介した「国家」という大いなる作品を前に、もがき続けたタナカの長い旅路がいまようやく終わりを告げようとしています。洞窟の比喩、イデア論という哲学上避けては通れないトピックが、いかにして対話篇の中から生まれたのか。そしてそれがなぜ国家を語る上で重要なテーマであったのか。300回を目前にした大決算感想回をお楽しみください!

10:20〜 私も投稿してみました「無駄遣い報告会」爆笑問題カーボーイ
21:15〜 感想回
このエピソードを聴く

2017.9.26 ビギナーとエキスパートのあいだ 〜「ちいさい言語学者の冒険」の感想から〜

「もの足りない」とのたまうタナカに、ナリタは驚きを隠せなかった!言語学初心者にとってはこれ以上ないくらいに優しく丁寧な解説を盛り込んだ本作。その成果は確かに感じつつも、少なからずナリタに毒されて(?)いたタナカはサイエンス的趣向を欲してしまいます。学問に触れることの面白さと、その解説の難しさが如実にあらわれた回になりました!
19:45〜 雑誌んぐ「TBS radio press」
26:05〜 感想回
このエピソードを聴く