2016.4.5 緑のケンケンパ 〜「海街diary (映画)」の感想から〜

ナリタは物語を通じて描かれる「緑」の配色について注目しました。「どこまでも見ていたい」「きれいすぎる」と、原作を知っている人はつい内容を比較してしまいがちですが、映画ならではの表現方法にタナカは気づけませんでした。名俳優たちによる名演、人生を描き出す脚本、それ以上に物語を高めようとする監督のセンスの大事さについて語ってみました。

12:12〜 新コーナー「ナリタの配信深読み」チンパンジーは料理をするか?
32:46〜 感想回
このエピソードを聴く