2011.11.1 「神々の山嶺」夢枕獏

今回ご紹介するのは夢枕獏の長編山岳小説「神々の山嶺」です。20年来の構想を余すことなく描ききった意欲作です。この作品以前もこの作品以降も夢枕氏は山岳小説を手がけておりませんが、特に彼はこの作品をして「書き残したこと・書き足りないことはありません。書きたいことはすべて書きました。どうだ、まいったか」とまで言い放っています。そんな唯一無二の、エヴェレストに挑戦を続ける男たちを取り巻く壮大なサスペンス・ドラマをどうぞお楽しみ下さい。放送最後にちょっと告知もございます。